先生方からのよくあるご質問を紹介します。

「めんたるぷれい」は「早期教育」ではないかという 抵抗感があるのですが…

「めんたるぷれい」は「早期教育」・「知識の詰め込み教育」ではありません。

「めんたるぷれい」は、幼稚園教育の基本ともいえる「あそび」を通して子ども自身が「自分で考え、自分で判断し、自分でできる」教材です。幼稚園の教育方針やカラーを崩さずに導入できます。

    うちの幼稚園の子ども達には、難しすぎるのでは ないかと心配していますが…

    結果を求める教材ではありません。「考える」という過程を大事にしてください。

    無理をして「やらせる」のではなく、提供された「あそび」に取り組むことによって子どもが伸びる要素、つまり「ねらい」について、子ども自身がじっくり「考える」ことができたことが、その子にとって素晴らしい伸びなのです。「考える」というチャンスを与えてあげて下さい。

      導入したいのですが、幼稚園の行事などで忙しく あまり時間がとれないのですが…

      教材を選択することができます。

      「めんたるぷれい」は、掛図・指導書など先生方の負担を軽くするように配慮してありますが、子ども達に負担を掛けないような取り入れ方法を各幼稚園のカリキュラムに応じてご相談させていただいております。お気軽に当社営業までご相談ください。

        特別な講師は必要ですか。

        いいえ、必要ありません。

        「めんたるぷれい」の教師用教材には、分かりやすい指導案形式の指導書がついていす。ですから、新任の先生でも、初めての指導でも無理なく指導することができます。また、子どもの特性・個性を把握しておられる担任の先生が指導されるので、子ども達はのびのびと「あそび」に取り組むことができ、ご父母も安心です。

          新入園児や在園児の親への説明は どうしたらよいでしょうか。

          「めんたるぷれい」のパンフレットをご用意しております。

          保護者の方々へのご説明や「めんたるぷれい」保育参観、園児募集のための幼稚園説明会にご利用いただけるようにパンフレットをご用意いたしております。なお、パンフレットは園児数分を無料で提供させていただいておりますので是非ご利用下さい。

            研修について教えて下さい。

            3年に一度全国大会がある他に、毎年地区研修が開催されます。

            「めんたるぷれい」専任講師による講演会、実技講習などを行っております。またご要望により各幼稚園で「めんたるぷれい」専任講師を招き、職員研修をしていただくこともできます。